読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独裁者と小さな孫

2014 グルジア=仏=英=独 モフセン・マフマルバフ監督の久々の作品。 「パンと植木鉢」しか見ていないが、イランの巨匠です。 とある国の大統領府で孫と戯れる大統領。 「この窓から見える明かりを電話一本ですべて消せる」 目を輝かせ、無邪気に遊ぶ孫だ…

愛しのタチアナ

1994 独 フィンランド カウリスマキ監督作品。 「ル・アーブルの靴磨き」は以前見たのだがほとんど忘れてしまっていた。 中年の仕立て屋ヴァルトは(コーヒー中毒)、 母がコーヒーを切らしていたことに激怒し あろうことか母を納戸?に閉じ込め家を飛び出す…

野いちご

1957 スウェーデン なかなか手が伸びなかったベルイマン作品。 本作は比較的温かなロードムービーでわりと観やすいらしい。 「ベルイマン最初に見るならコレ!」 というポップに勇気づけられレンタル。 老人医師イサクの独白から始まるこの映画。 その内容か…

イントゥ・ザ・ワイルド

2007 米 実話の映画化。 1990年。大学を優秀な成績で卒業したクリスは、 裕福ではあるが、物欲にまみれた偽りの家庭生活を営む両親、そして空虚な社会に対し強い疑問を抱いていた。 家族に何も告げずに自由の象徴であるアラスカを目指すが、その間、2年間の…

奇跡

2011 日 「誰も知らない」の是枝監督の作品。 知らなかったんだけど、 九州新幹線の企画映画みたいなんですね。 なーんだそうか、と思ったけど 両親離婚して鹿児島の母の実家で暮らす兄。 しがないミュージシャンの父と福岡で暮らす弟。 兄は灰が降る鹿児島…

ペーパー・ムーン

1973 米 73年制作だが、白黒で35年ごろのアメリカが舞台。 母を亡くしたアディ9歳。 そこにやってきた怪しい男モーズは、身寄りのないアディを 伯母の元まで届ける役回りを押し付けられてしまう。 どうやらモーズはアディの母と関係があった男の一人のようだ…