読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野郎どもと女たち

ミュージカル

1955 米

 

ミュージカル「ガイズ&ドールズ」の映画化。

ゴールデングローブ賞作品賞、主演女優賞受賞。

 

ニューヨークの賭博師ネイサン(フランク・シナトラ)は、

警察の摘発が厳しいため、賭場の場所に困っていた。

 

いろいろあたった結果、「1000ドル払えば貸してやる」

と言われたものの自身はすかんぴん。

 

困ったネイサンは、プレイボーイのスカイ(マーロン・ブランド)に、

「あの女を落とせるかどうか1000ドル賭けよう」と持ち掛ける。

 

その女とは救世軍の堅物な軍曹サラ(ジーン・シモンズ)。

 

真面目な役が多いマーロン・ブランドが遊び人役で歌うという珍しい作品。

 

2時間半と長いので正直随分だれてしまったものの、

冒頭の街頭の人々が自然に踊りだすシーン、

賭博師たちが賭けながら踊るシーンなどはなかなか面白かった。