インサイド・ヘッド

2015 米

 

地上波でやっていたので鑑賞。

 

少し興味はあった作品だが、

なかなかうまく人間の脳内を表していたように思う。

 

トーリーはとってつけたようなものなので置いておくとして、

たまに思い出すガムのテーマソング、夢の制作現場、

成長に応じて壊れていく個性の島。

 

脳はこういう働きをしてるんだなぁ、

と結構興味深く、それなりに楽しく見ることができました。

 

子どもの感情にフォーカスしているつながりか、

なぜか重松清を思い出してしまった。

 

やはり大人と比べて、

行動の際に理屈の影響がかなり少ないように描かれていましたね。

 

その最たるものがエンドロールの猫(笑)