読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミッション:8ミニッツ

SF

2011 米

主人公はアフガンで戦ってた大尉だったはずだった

ところが目が覚めるとある列車の中にいて、

自分に親しげに話しかけてくる女性がいる

しばらくしていると列車が爆発

なんだこりゃ

目が覚めると変なカプセルの中

オペレーターはもう一度列車に行って爆弾犯を探せという

かくして、何度も何度も列車での8分間を繰り返すことになるが・・・


月に囚われた男」というデビュー作で、

SFものながら切ない映画を撮り注目を浴びた監督の第2弾

今作も作風は同様で、個人の尊厳的な要素も含めて

心情に訴えかける映画になっている

なかなか面白いですよ

SF好きな人はぜひ

観終わって、もっと早く借りればよかったと思った